ダイエットのために「インプット」のみでなく「アウトプット」についても考えるべき

スポンサードリンク

チワッス!たらけんです。

みなさんは、ダイエットするとき、
どんな方法を使いますか?

ダイエットといえば、食事制限から入る人が多いイメージ。
そういう自分も、同じく、食事制限から入っている・・・

しかし、インプットのみをコントロールするだけよりも、
アウトプットも同時にコントロールする方が、
断然効率がイイはずというのは明白だ。

入ってくるものを減らし、出ていくものを増やす!

というわけで、運動もしていくことにした!

まずは筋トレから開始!

有酸素運動であるジョギングを取り入れたいところだけど、
これは夜に仕事から帰ってきてからや、
これからの梅雨の時期のような雨の日は走れなかったりするので、
基本的には家でできる軽い運動から。

もちろん、休日はジョギング♪

有酸素運動で脂肪を燃焼させるのが良さそうというのは分かるが、
運動不足のナマッたカラダに筋力を付けて、
「基礎代謝」を高めるという、
根本的なカラダの作りを変えていこうというのが狙い。

いずれ来る夏に向けてのカラダ作りにもなるので、
ダイエットと筋力増強になり、
筋トレは一石二鳥だ!

その筋トレも今週からすでに開始しており、
腕立て伏せ、腹筋をしている。

筋肉痛が中々治らないので、
今日は休息してるけどね(^_^;)

この筋トレについても、また随時結果を報告していくよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

たらけん

プロフィール 管理人:たらけん 性別:男 年齢:35歳 元SE(システムエンジニア)です! 携帯電話のシステムや、 自動車の組込みシステム開発をしていました。 そして、テレアポしまくり、飛び込み営業アリの営業を経験し、 会計事務所に勤め、独立のための軍資金を集めるために、 ブログを作ってアドセンスに挑戦中。 このブログで、 アドセンス成功例を報告していけたらと思っています! みなさん、応援してくださいな(^o^)