新婚旅行(ハネムーン)の費用がいくらだったのかを発表してみる!

スポンサードリンク

旅行先のネット環境

さーせん!

新婚旅行で海外に行っており、
ネット環境がなかったため、更新できてなかったっす!(;・∀・)

いや、正確には、ネット環境はありました。

でもね、遅すぎるんす!

ボクが泊まってた部屋にはWi-Fiが届いてたので、
ネットをしてみたところ、
これがまたネットサーフィンができないできない・・・

メールの受信すらまともにできないくらい。

かなり時間をかけて、メールの送受信ができたかな。

これは、ブログ更新どころじゃない(;・∀・)

よし、スピードテストをしてみるっきゃない!

というわけで、測定結果がコレ↓
%e3%82%ad%e3%82%a2%e3%82%aa%e3%83%a9wi-fi

いや~、遅い(笑)

もうね、
ISDNはじめちゃん♪

の時代よりも遅いっすよコレ!

15年くらい前には、
ADSLで1MB前後のスピードは出るようになってた記憶がある。

実際、この15年くらい前のADSLのスピードがあれば、
今でもネットサーフィンくらいなら
そこまでストレスを感じない速度なんす。

ボクが泊まっていた宿のインターネット(Wi-Fi)は、
日本の15年前のインターネットの速度よりも、
遥かに遅い速度だったということなんす!(;´Д`)

でもね、ボクはタダでは転ばないよ。

たらけん
くっくっく、この展開は想定内。
実は、ネット環境を心配して、
モバイルルータをレンタルして持ってきているんだよ!
あの珍獣ハンターで有名な、ヤツのモバイルWi-Fiをね!

そのモバイルWi-Fiのスピードテストもするっきゃない!
測定結果がコレ↓
%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%bf

なんでや!
なんで更に遅くなっとるんや!!

レンタル代もバカにならなかったというのに・・・

ちなみに、ボクが行った新婚旅行先は、タヒチっす!

タヒチのランギロア島です!

え?聞いたことない?
まぁ、ボクも半年前までは知らなかったっす(;・∀・)

本題の予算と実費について

ここから、やっと本題っす。

そもそもボクがハネムーンの行き先を選んだ条件が、
以下の通りっす。

・南の島で海があること
・ノンビリできること
・治安が良いこと
・海の透明度が高いこと
・ダイビングができること
・予算が100万を超えないこと

すべてシンプルですよね。

予算以外は、簡単に満たせる場所が多かったっす。

上記の条件で絞った候補先は、
モルディブとタヒチでした。

あとは嫁さん任せで、
ツアー内容で予算に合わせて決めていったという流れ。

まず、モルディブは、高かった。

そこですぐにモルディブが消え、
残るはタヒチのみ。

ただ、タヒチといっても、
いろいろ島があるんす。

この島と、ホテルによって金額が全然変わってくる。

・モーレア島
・ボラボラ島
・ランギロア島

この3つでどこをメインで過ごすかを選んだ。

タヒチ、他にも島があるんすけど、
ツアー会社の提案内容が、この3つの島だったので。

ちなみに1つ忘れてましたが、
嫁の強い希望が1つありました。

「水上バンガロー(コテージ)に泊まりたい」

モーレア島は?

1番のメリットは、
ボラボラ島、ランギロア島に比べて、予算は安くて済むこと。

タヒチの本島から近くて
飛行機ではなく、船で行ける。

そのため、安いらしい。

あれ?いきなり決まりかな?

ボラボラ島は?

嫁さんが、東方神起の大ファンなんす。

かなり昔なんですけど、
東方神起が写真集を
このボラボラ島で撮ったらしいんす。

それだけで、モーレア島が却下になり、
ボラボラ島が第一候補となりました・・・

ボラボラ島のメリットとしては、
かなり観光地化しているらしく、
料理も美味しいとのこと。

日本語にも対応した場所が多く、
過ごしやすいということで、
タヒチでは一番人気。

ランギロア島は?

世界で2番めのラグーンに囲まれていて、
ダイビングに向いているとさ!

ラグーンってのは、サンゴ礁が輪っかのように繋がっている地形ね。

珊瑚があるということは、
魚も沢山寄ってくるということ。

水上バンガローに泊まって、
キレイな海があって、
さらに魚もボラボラ島とかに比べて多いとなると、
これは候補として入れてイイんじゃない!?

結論として、このランギロア島を選んだんだけど、
何が一番の要因かというと、

「ノンビリできること」

これは、ハネムーン先を選ぶための
条件として前述した1つっすね。

これが一番大きかった。

というのも、
ランギロア島は
まだ観光地として開発が進んでいるわけではなく、
観光客がかなり少ない。

そして、島の人たちも
観光客慣れしているわけではない中で、
すごくフレンドリーとのこと。

海外で高い買い物をしたいわけでもなく、
観光地巡りをしたいわけでもなく、
ノンビリと非日常の世界に入り浸りたいという思いが強かったんす。

嫁もそこには同意してくれました。

そして、あの「星野リゾート」が参入している!

というわけで、新婚旅行の行き先は、ランギロア島で決定~!!

予算は?

有名旅行会社のツアーで行ったんすけど、
水上バンガローは外せないということで、
有無をいわさず、星野リゾートの水上バンガローで決定。

ツアーとして、ホテル代(朝食代含む)、航空券代で
「約70万円」

それと、あとは現地で使うお金。

体験ダイビング、ドルフィンウォッチング、
ディナー代、お土産代。

これで「10万円~15万円」

合計で「80万円~85万円」といったところ。

黒真珠やブランド物など、
高いものを買わなかったというのもあるかな。

いずれにしても、
現地でそれなりの贅沢をしても
100万円にはいかないだろうという旅行先だったよ!

次回は、このランギロア島についに到着!
【初日】新婚旅行先はタヒチのランギロア島!飛行機で出発~♪

%e3%82%bf%e3%83%92%e3%83%81
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

たらけん

プロフィール 管理人:たらけん 性別:男 年齢:35歳 元SE(システムエンジニア)です! 携帯電話のシステムや、 自動車の組込みシステム開発をしていました。 そして、テレアポしまくり、飛び込み営業アリの営業を経験し、 会計事務所に勤め、独立のための軍資金を集めるために、 ブログを作ってアドセンスに挑戦中。 このブログで、 アドセンス成功例を報告していけたらと思っています! みなさん、応援してくださいな(^o^)